明日葉【カルコン】の効果がすごい!むくみだけではない驚きのパワー

するるのおめぐ実の成分、明日葉には驚きの効果を有する「カルコン」という成分が含まれます。ちょっと聞きなれない成分ですが、むくみにいいのはもちろん、成人病やがんの予防効果も認められているとか。そんなスーパー野菜、明日葉の秘密を明かしましょう!

万能薬ともいわれる明日葉ってどんな野菜?

明日葉は伊豆大島や八丈島などで自生する、日本固有の野菜です。万能野菜と言われるほど食物繊維やビタミン類を多く含んでいて、そんな中でも「カルコン」という明日葉に特有の成分が素晴らしい効能を有しています。どんな効能なのか、詳しくご紹介します。

明日葉の成分

明日葉はその栄養素の豊富さから、青汁の材料に用いられることが多いようです。同じく青汁に利用されるケールと栄養価を比較してみました。

ケールよりも高い栄養(100g中)

 

栄養成分 明日葉 ケール
食物繊維(g) 5.6 3.7
ビタミンB1(mg) 0.1 0.06
ビタミンB2(mg) 0.24 0.15
ビタミンB6(mg) 0.16 0.16
レチノール(μg) 880 480
ビタミンC(mg) 41 81
ビタミンE(mg) 60 2.4
ビタミンK(μg) 500 210
カロテン(μg) 5300 2900
ナイアシン(mg) 1.4 0.9
葉酸(μg) 100 120
ナトリウム(mg) 60 9
カリウム(mg) 540 420

比較を見ると、ビタミン類やレチノール(体内でビタミンAに代わるもの)、カロテンでは明日葉が群を抜いて多いようですね。その栄養の豊かさが本当に分かります。

カルコン

カルコンは明日葉にしかない成分です。ポリフェノールの一種で強い抗酸化作用があるほか、たくさんの優れた健康効果があることが研究で分かっています。

クマリン

クマリンはポリフェノールの一種で、抗酸化作用の他に、血流の改善効果、抗菌作用などが認められています。むくみ改善に定評のある「メリロート」にもこのクマリンが含まれていて、むくみによく効く成分として注目されています。

カリウム

カリウムは体内で過剰になったナトリウムを排出し、むくみを改善する作用があります。ナトリウムの過剰やカリウム不足などでバランスが崩れると、細胞が水分を吸収してナトリウム濃度を下げようとする働きが起こります。これにより、余分な水分が細胞の外に溜まってしまい、むくみが現れます。カリウムを多く摂取することで、溜まった水分を排出することができるのです。

カルコンのすごい効能

カルコンは明日葉にしかない成分で、研究により多くの効能が確認されています。

フラボノイドで抗酸化作用

カルコンはポリフェノールの一種で、その中でフラボノイドに分類されます。フラボノイドには強い抗酸化作用があり、老化の原因となる活性酸素を除去し、免疫機能を向上させる働きをします。

水分代謝

カルコンは血管を広げて、血液の流れをよくする作用があります。血行が促進されることにより、水分代謝も良くなります。体内の老廃物は血流に乗って体外に排出されますが、水分代謝が良くなることでこの働きを助け、むくみを改善します。

アディポネクチンの産生を高める

培養細胞実験やヒト実験で、カルコンには「アディポネクチン」という注目成分の産生を高めることが確認されています。アディポネクチンは脂肪細胞から分泌される善玉ホルモンで、メタボリックシンドロームを予防するのに重要な働きをすることが分かっています。

アディポネクチンの具体的な作用は、骨格筋を活性化して糖や脂肪の代謝を高めたり、血管の修復作用拡張作用で動脈硬化を予防したりするものです。

血糖値を下げる

カルコンに含まれるアディポネクチンには血糖値を下げる作用も認められています。アディポネクチンは糖質の代謝を高めてインスリンの働きを助けることで、血糖値の上昇を抑えてくれるんです。糖尿病の予防ができるんですね。

神経成長因子(NGF)の産生を促す

カルコンには神経成長因子(NGF)の産生を促す作用も認められています。神経成長因子は神経細胞の生成維持に必要な物質で、損傷した脳神経の修復、老化した脳の機能回復という働きがあるんですね。アルツハイマーの予防や治療に効果が期待されています。

抗菌作用

カルコンのフラボノイドには、抗酸化作用とともに強い抗菌作用が認められています。この抗菌作用で風邪の発症を抑えたり、アレルギー症状を緩和することができるといわれています。

がん予防効果

カルコンには発がんを抑制する効果があることも分かっています。がんの発生には、発がんを促進するプロモーターという物質が関係しています。生活の中で様々なプロモーターが体内に入りますが、カルコンには、その働きを阻害して発がんを抑制する物質があることが実験で証明されています。マウスを使った実験では皮膚がん発生の抑制が認められたということです。

抗エイズ作用

カルコンにはエイズのHIV(ヒト免疫不全ウイルス)の増殖を抑制する作用があることが研究で分かっています。HIVは免疫力を低下させるウィルスで、これに感染すると、体内に侵入した菌やウイルスなどから体を守ることができなくなってしまうものです。

大豆イソフラボンとの相乗効果

カルコンは他の成分と一緒に摂ることで、さらに効果を高めることができるようです。

カルコンの作用を強める

カルコンと大豆イソフラボンを一緒に摂ることで、カルコンの作用を強めることができるという実験結果があります。大豆イソフラボンの中でも分子量が小さく吸収のいい「アグリコン型イソフラボン」が、特に効果的とされています。アグリコン型イソフラボンは味噌や納豆などの発酵食品に含まれています。

おすすめの摂り方

カルコンと大豆イソフラボンを一緒に摂るには、明日葉で作られた青汁を豆乳で割って飲むなどの方法があります。

また、カルコンと大豆イソフラボンの相乗効果に着目して、サプリで販売されているものもあります。

【明日葉カルコン】

培養細胞実験でカルコンと大豆イソフラボンの相乗効果を発見し、開発されたサプリです。アグリコン型イソフラボンの「ダイゼイン」が配合され、カルコンの効果がより高く作用するように作られています。

<明日葉カルコン> 通常価格:6,264円 定期購入:5,324円 送料無料 takara健康通販

tp://www.takara-healthcare.com/shop/?p_id=72267

 

明日葉が含まれるサプリ・青汁

明日葉が含まれているサプリはたくさんありますが、その中でおすすめのものをご紹介しましょう。

するるのおめぐ実

八丈島産の明日葉を配合した「するるのおめぐ実」は、むくみに特化したサプリです。カルコンの血流改善効果でむくみにアプローチします。明日葉以外にもむくみに効果のある成分が配合され、相乗効果でむくみ解消が期待できます。

【するるのおめぐ実】

  • 通常価格:3,240円 送料別
  • 定期購入:初回 980円 2回目以降 2,754円 送料無料
  • 公式サイト:http://fanfare-shop.com/lp/

明日葉青汁粉末

明日葉100%の青汁です。明日葉をたくさん摂りたい人にはおすすめですね。八丈島産の明日葉を使い、粉砕時の摩擦熱が材料に影響しないよう低温に保たれています。キメの細かいメッシュで微粉末にされて、飲みやすい青汁に加工されています。効果を高めるために、豆乳に溶かして飲むのがいいですね。

【明日葉青汁粉末100g】 1,598円 送料無料 amazon

https://www.amazon.co.jp/%E6%98%8E%E6%97%A5%E8%91%89%E9%9D%92%E6%B1%81%E7%B2%89%E6%9C%AB100g-%E5%9B%BD%E7%94%A3-%E5%85%AB%E4%B8%88%E5%B3%B6%E7%94%A3-%E3%81%82%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%B0-%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%BC/dp/B005F7DLRM

 

きゅきゅっとスリム

明日葉が配合された、むくみとダイエットに効果的なサプリです。メリロートなどの他のむくみ解消成分や、ショウガやキトサンなどのダイエットに有効な成分、ヒアルロン酸などの美容成分も配合されている贅沢なサプリです。

【商品情報】

するるのおめぐ実のそのほかの成分

するるのおめぐ実には明日葉のほかにもむくみにいい成分が配合されていますが、どれもむくみ解消には定評のあるものばかりです。

赤ぶどう葉

赤ぶどう葉は、むくみ改善の治療薬の原料にもされているほど薬効が強い成分です。赤ワインの300倍ものポリフェノールがあるとされていますが、ポリフェノールは血流を改善して、むくみの原因となる余分な水分の排出を助けてくれます。この赤ぶどう葉が、するるのおめぐ実には180mgも配合されています。

トウモロコシのひげ

むくみに効果の高いカリウムを多く含む「トウモロコシのひげ」も、するるのおめぐ実に配合されています。トウモロコシのひげは、漢方の生薬にもなるほど効能を有するもの。トウモロコシから取ってお茶を作ることもできます。

乳酸菌

するるのおめぐ実には植物性の乳酸菌も配合されています。便秘を解消し、腸内環境を改善することで、むくみにくいカラダにしていきます。

明日葉のカルコンなら、むくみや肥満予防も?

スーパーの野菜売り場にも並んでいることのある明日葉、これほどの効果があるとは思いませんでした。むくみを取るだけでなく、肥満やがんまで予防してくれるんですね。青汁で飲めばその効能をたくさん取り込めますね。サプリで摂るのも効率が良さそうです。美容と健康を考えるなら、明日葉は外せない成分ですね!